観劇とか演出とか

2012年10月29日 21:22

先日、次回の公演でお世話になる倉迫さん演出、
M小学校のWSで一緒にお仕事させていただいている山田さん出演のミュージカル
「恋娘近松合戦」
を観劇してきました。
前に行った時も思ったけれど、洗足学園の前田ホール…でかい~。
700はあるであろうキャパを相手に芝居するとなると、空間のつかみ方、ボイスコントロールが大変だなぁと思いつつ開演前の客席をキョロキョロする。WSDのまあちゃん、こしがやさんにちらっとご挨拶。

お琴、お三味線など勢揃いの邦楽。
何だか贅沢でございました。
以前お世話になった竹内さんの衣裳もステキ。
オープニングのタップに拍手を送り、四畳芝居にナイス!と思い、ラストでスタンディング演奏されるお三味線の方々が楽しそうで、こっちまで嬉しくなりました。
とても誠実な、観ていて心地よい空間でした。
帰り道、一緒に行ったトモダチと作品についての感想をぺちゃくちゃ話す。
これがまた至福のひととき。
お互いにツボに入ったのは、「柳」で揺れたところ。。。ちょっとした演出が素晴らしい。
贅沢な時間に感謝ですわ。ありがたい。


で、
本日M小学校のWS3年生。
学芸会まであと一週間ちょっと。音楽劇の通し稽古を拝見。
稽古時間が残り数分となったとき、歌をみる。
少しのアドバイスでぐっとよくなる。
近松でいただいたエネルギーを蒔いてきましたよん。

さ、私も頑張りまっしょい。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1036-7262864f
    この記事へのトラックバック