レール

2012年12月04日 22:47

あっという間に師も走る季節。
先週高熱を出しました。皆さんも気を付けてくださいね~。

現在、Ort.d-d図書館公演「銀河鉄道の夜」の稽古場へ通っています。
先輩俳優さんが身体訓練の指導をして下さり、稽古前に悲鳴を上げ、絶賛筋肉痛。
年齢を突き付けられる現場。
割り切っても、時々悲しいねぇ。
色々と結構アウェイな環境で、まだ楽しむ余裕がないのが正直なところ。
物語と、現代と、今必死になって梯子をかけている。
その梯子がいつの間にかレールになって、物語が走るんじゃないか。
それに賭けている自分がいる。
来週からの連日稽古へ向け、準備、じゅんび。


そんな所に、来年予定の表現教育が12月になり、プログラムを立てたりやりとりしたり。
新たに短編戯曲を書きおろした気分だ。
こちらも準備、じゅんび。


風邪薬による睡魔と筋肉痛と脳内爆発と。
闘いたくはないんだよね。
あるがままに受け入れて、感謝してかえしていきたい。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)