だって大人だもん

2013年03月08日 21:20

休日。
花粉と黄砂とヨクワカラナイブッシツが空舞う、春。

朝食は食パンに、先日作った伊予柑ジャムをのせて。ふふ。

和風なカレーを食べたい(お蕎麦屋さんで出るようなダシのきいたやつ)
と、朝からカレーを仕込む。レシピは山ほどネットに載っていた。
仕込みは上々。ふふふ。

久しぶりに目白へ。
日舞に通っていたころを思い出しつつ街並みをキョロキョロしながら歩く。
以前WSでご一緒した柏村さんとキジマさんが出演される芝居を観に目白へ。
「古民家ゆうど」
素敵な場所だった。
その場所に合った、不思議な作品をみる。こういうの、好き。脚本読みたいなぁ。
公演詳細>>安全品(近々改名の予定あり)
気分ふわふわで、写真撮り忘れた!!

カフェ・ド・ルーで一息。
スポンジケーキが美味しいお店。今日はあえてナッツのタルト。るん。
写真

駅を通り越し、かいじゅう屋さんへ。
水・金・土の15-18時しかやっていないという、パン屋さん。
自転車でサラリーマンがスーッと止まり、ブドウパンなどを買っていきました。
いいねぇ、地元に愛されるパン屋さん!
角の食パンを買ったら、アツアツでした。ほほほーい。

地元に戻り、花粉の薬をもらいに。
今年はひどいので、目薬も処方してもらう。
自身も花粉症と言う女医さんが、
「ドラッグストアで売っている安い目薬をまず点眼するのね。その後に今日の目薬をさすのよ。その方が効くから」
と、点眼方法を細々と伝授してくださる。ありがたい。

帰宅して和風なカレーを食べて満足し、
角パンのもちもちさに驚く。明日はジャムでサンドウィッチじゃ。


大人だもん。好きな時に好きな場所へ行き、好きな人に会い、好きなものを食べる。
それをせずに何を大人と言おうか!
…なんちゃって。これの影響ね、きっと。
友人に薦められて読んだ本。Uちゃん、さんきゅー。
彼女のこんだて帖 (講談社文庫)彼女のこんだて帖 (講談社文庫)
(2011/09/15)
角田 光代

商品詳細を見る


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)