そこにおったんよ

2013年04月23日 00:13

瀬戸内国際芸術祭・春シーズンへ行ってきました。
見た美術作品は多!!!
今抱えている長台詞を覚えたら、ブログに書く…予定。


一人旅だというのに、まあ良く話した。
芸術祭のボランティアスタッフのことを「こえび隊」と言うのですが、
いろいろと丁寧にあったかーく教えて下さる。
方向音痴の私でもちゃんと目的地にたどり着けたのはこえびさん達のお蔭。感謝!

そして、美術館のスタッフやフェリー乗り場の方々、バスの運転手、ソフトクリーム売店のオーナー、お醤油屋さん、カフェの方などなど、素敵な方たちばかりでした。
旅がキラキラ楽しめたのは、皆さんのおかげです。
ありがとうございました。

芸術祭は春シーズンは21日で終了。(期間外でも一部鑑賞可能の作品あり)
夏と秋シーズンもあるとのこと。オススメです。


そして、
香川・高松。
いとこへの急な連絡にも関わらず、お墓参り、そして美味しいうどん屋とカフェへ連れて行ってもらう。
久しぶりに会えた彼は“おっとこまえ”が上がっていて、年を重ねてかっこよくなっているなぁ~と内心思った。けれど言わなかった(笑)。
小さい頃からいとこと会う時は必ず親や親戚が一緒だったゆえ、ゆっくり話したことが無かったのですわ。
今回、数時間一緒に居られてホントよかった。
高松のにーさんありがとーう。

香川に行くと毎度思うのが、言葉の美しさ。
その言葉で話したいという欲求が強いためか、時々その言葉使い・アクセントで話したくなる。真似できないのだけど。

いいところですよ、香川県。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1071-79e1450b
    この記事へのトラックバック