鳩にどうしてあげたらよいのやら

2013年07月17日 22:45

鈴音工房の創作モードに入ると、動物だろうと植物だろうと私は(心の中で)話しかけている事があり、かなり怪しい人間になっている。
と、自分で思っている。

先日。
鳩が二羽、すごい勢いで橋を横切ろうとして、一羽は私の目の前を通り抜け、やや遅れた一羽はコンクリートに着地し、私の顔を見ながらUターンした。
その後帰宅までの道のり、いつもより鳥の鳴き声が賑やか。
自宅について庭の水やりをしていると、さっきの鳩が電線に止まって非常に表情豊かな顔でこちらを見ている。
ということがあった。(これ、事実です)

本日、帰りの途中で鳩に遭遇。「やぁ」と心の中でいいつつ帰宅。
家の前のコンクリートに、鳩が三羽いらっしゃる。小雨降る中、三羽も、だ!
電線に止まっているならまだわかるが、地面にいて、こちらをじっと見ている。
たじろいだ私はとりあえず「こんにちは」とご挨拶。
一羽をよく見ると、首のところが何だか変。キズ?と思い、よく見ようと思ったら逃げられてしまった。
もう一羽にどうしたもんかと思ってアイコンタクトをとったところ、こちらも飛び去ってしまった。
最後の一羽。何か物言いたげにして、しばらく見つめ合ったのち飛び去った。

私は、どうしたらいいのだ。
誰か、鳩と意思疎通できる人いませんか~。

最後に付け加えるけど、
鈴音は怪しい工房ではありませんー!!演劇工房ですー。
現在チラシ画ができ、文字入れ中。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)