ブルー

2013年09月29日 21:26

公演後の制作業務を一山超えて、日常とやらを味わっています。

公演準備期間中放置してしまったわかやまちゃん(和歌山みかんを種から発芽させた植木鉢で育てているみかん)は、蝶の幼子、つまりは毛虫にさいなまれ、新芽が見事に食べられました。
夏の間、すくすくと育った分だけ、全て!!
食欲旺盛な毛虫たち(7匹も居た)を割り箸でつまみ、即、家の前の川で泳いでもらいました。
うちのわかやまちゃんを苛めたら許さんぜよ。


公演でいただいた鉢植えのお花。
今朝、くた~
となっていて、話しかける。
お日様にあたりたい?飾り鉢が狭い?お水が欲しい?
「・・・」
無言なお花に目をさませ~とばかりにお水をかける。まるで、部活で薬缶の水を頭からぶっかけるかのように。
心配でチラチラと見に行くと、夜、少し復活したような。
暑くて喉乾いて熱中症気味だったのね、きっと。
お話できたらなぁ。

生活に余裕が出てくると、手作りの本当に美味しいものを身体が欲したり、相手を見てきちんとコンタクト取ろうとしたり、興味のある所へ動いてみたり、休んだり。
健やかってこういう事かなぁと思うのですわ。

今日は夜の入り口を見ました。
ブルーのグラデーション。
地球って美しいねぇ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)