2013⇒2014

2013年12月31日 21:17

2013年を振り返ってみた。
 ぐわーん。
 そんな音がした。

新作を一本書いた。
 仙川で公演。
 のち、松山で二演目再演。

旅に出た。
 瀬戸内芸術祭@春シーズン。瀬戸内の魅力を再発見した。
 愛媛県松山⇒中島 7月と11月。
移住を真剣に考えた。
 東京に居る意味を考えた。
 演劇を通して何をしたいのか考えた。

表現教育を通してで沢山の子供達、大人たちに出会った。
 きらきらした瞳たちに出会う。くすんだ瞳にも気づけるようになる。

表現教育花伝舎倶楽部。幹部メンバーになり、発足、運営。
 慣れない事務作業にあっぷあっぷと溺れる。ブレスの仕方を覚えなくちゃ。

いくら言葉で説明しても届かない経験を数件。
 コミュニケーション教育が必要なのは、むしろ大人じゃないか?私も含めて、ね。

そして年末の今、めずらしく仕事を残して年を越えようとしている。

ぐわーん。

モーターが回っているような音。そう、2013年はくるくる回転していた。
色んな出会いがあったなー(感謝!!)
対応力、柔軟性がいかに欠けているかを自覚。
効率よくとか要領よくとかできなくて、後半はただひたすら走っていた感が残る。
学びたいことが沢山あるのに時間は限られている。スピードにも体力にも限界がある。
それらにイライラして年を越す。
こんなの初めてだ。


2014年。
フォーカスを絞ってみようかな、外側に。
来る者拒まずの姿勢から、少しずつ、ね。


右往左往している私をサポートして下さる沢山の方へ、感謝して。
次の年へ。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)