ステキに歩く

2014年08月19日 22:34

この4日間、「学校で行う演劇WSを体験して振り返ってみます」という研修会へ参加してきました。
あいやー。
楽しかった♡

以前中学・高校と二校見学させていただいたPAVLICさん。
そしてWSD等でお世話になっている柏木陽さん。
異なるスタイル。異なるワクワク。
ワークショップを受講して振り返り。
贅沢な時間でした。
7月の研修へ参加できなかったのが悔やまれる。

久しぶりに会う方や、現場でご一緒する方など顔見知り7割。
初めまして3割。
世間はどんどん狭くなる。(というより、こういう活動をしている人が少ないだけなのか・・・?)


ワークを受講して、
自分の思考が複雑化して固まっていた事を認識。
シンプルに。そう、余計な付属物で着飾る必要はないのだと教わる。
そして柔軟に動けるよう、引き出しを使えるようにすることが課題と痛感。

そして、コミュ教の要綱には全く書いてはいないけれど、
ユーモアや笑いもあったら現場は楽しくほぐれるよなぁとも感じた。

楽しく学べるってなんて贅沢なんだろう。
8歩・・・すごかったなぁ。

平田先生はじめ、関係者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!!



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1191-80cef943
    この記事へのトラックバック