わかやまちゃんの危機

2015年09月05日 20:33

わかやまちゃん、続編。
(わかやまちゃんについてはコチラ

猛暑中はさすがにアゲハチョウもへばったのか、毛虫がつくことなく葉がスクスク育ったわかやまちゃん。

しかし涼しくなって、アゲハチョウがまたひらひらといらっしゃる。

そして今。
わかやまちゃんは7匹のあおむし君と5匹くらいの毛虫君にもぐもぐと食べられている。
この12匹は食欲が止まらず、えかき虫がついた葉や、卵が産み付けられている葉まで平らげるありさま。
春程大きくならなくても、毛虫→あおむしへの変身がはやく、小ぶりである。
ご存知だろうか。
あおむしというのは、さすがに絵本の主人公になるだけあって、観察しているとかわいい姿をしている。
昨日、
あおむし君に情を寄せた父が、鳥からの保護のために、わかやまちゃんに網をかけたー!
さぁ、アゲハの子たちのサナギ姿が先か、わかやまちゃんの葉が食べつくされるのが先か。
サバイバルは続く!!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)