スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢な時間

2016年01月25日 19:58

劇団青年座公演「俺の酒が呑めない」観劇。

以前共演のご縁があり、昨年末の「ひとびと」で会津弁を教えていただいたおぐちゃん(小暮さん)出演の舞台。
福島が舞台のお話だったので、会津弁と再開した気分でした。
箱庭の古川さんの本を青年座がやるとこうなるのかー!と、妙に感心。
幅広い年齢層の配役が素晴らしく、とても贅沢でした。
それから、平日マチネの年齢層高めのお客様による客席のあたたかさ。難しい顔ではなく、楽しみに観にいらしている人が大勢いる空気はいいものです。

団体へ所属しているって大変なこともあるでしょうが、団体だからこそ出来ること、滲み出るもの・・・近年とても羨ましく思います。


0125.jpg

劇場のある代々木八幡駅周辺は、私が研究生だったころとは随分変わりお洒落になりましたわ。
写真は劇場近くのベーカリーカフェにて。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1276-428c0e88
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。