満員電車で

2017年04月10日 23:35

人身事故により、朝の電車が激込みだった。
予定よりも40分の遅延で目的地へ到着。

車内は混んでいて息をするのがせいぜい。
本を読むどころか、遅延のメールすら打てない。
足元には斜め後ろにいる女性の大荷物が遠慮なく置いてある。
ヘッドフォンからの音漏れでにぎやか。
電車は少し動いては止まり、動いては止まりの繰り返し。

ぬるい空気は貧血を起こしやすいので、思考をめぐらす。
ずーっと、骨盤と背骨、重心を観察。
足は4番なら踏ん張れる。が、荷物のせいで1番、時々爪先立ち。
今日は左足の膝を痛めているので、諸々回避しつつ。
隣近所の人たちと重心をかけたりかけあったり。
今までは割と人の距離感を見ていたのだけど、別の視点が最近加わったようで。
最小限に人ごみの圧力を逃すには、なんて満員電車で遊んでいる私は変な奴だと思う。

それぞれが自分のスペースを死守したいのであろう。
カバンやら音やら肘やらがガツガツぶつかり合う。
「ちょっと鞄が当たってマジ痛いんだけど」
という若い女性の声が聞こえてびっくりした。

そんな、朝。

背中、柔らかくなりたいなぁ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1339-2f998b54
    この記事へのトラックバック