睡眠という魔物

2017年05月28日 23:09

9月公演の脚本を昨夜ざっくり書き上げた。
数日発酵させて人さまへ渡すことになる。
なので、まだ脱稿ではない。発酵待ちといったところか。
作家作業が(一旦)もうすぐ終わる。(はず)

ここ10日ほど、色んなことが一気にあり、
あおられる様な中、間に合わないかも・・・と思った。
そんな中でも書けるものだなぁと知ってしまった。

来月頭に音屋さんと打ち合わせ。
作家から演出へシフト。
チラシもそろそろ考えねば。これは制作か。
あれもこれもやってパンクしそうになっても、
大仕事をこなす先輩-嶽本さんをそばで拝見したので、
それに比べればこの位・・・と何か大丈夫のような気がしてしまう。

数日後、本をお渡ししてフラれないだろうか。
毎度思うが、告白タイムみたいなもんだ。
どうしようね、「オェッ」ってされたら。
しかし、こういう本が身から出てしまったからね。
何があっても自分で受け入れて動くしかない。
あ、気持ち悪いことは書いていませんからね(たぶん)

少し気が緩んだのか、帰りの電車は3本とも爆睡。
魔物に取りつかれたかのような眠り方をしましたさ。

もうすぐ5月が終わるのだねぇ。籠ってばかりいたな。
fbのタイムラインは、野外で活動している方が多くてキラキラしていたさー。
引き続き籠る。
来月は打ち合わせ前にカフェアロマへ行く。

そんな、発酵待ち。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/1344-e9c5a6e7
    この記事へのトラックバック