恐怖は突然やってくる

2007年10月02日 12:44

ひっくひっく。

その男の子は突然やってきた。

レジカウンターの中でバイト中の私からはその子の鼻から上しか見えない。

幼い子供とはいえ、すごい泣き方。

迷子か?と思うが、泣き方が異様。

「どうしたの?」

声をかけると、その子が差し出したのが

手首から下の真っ白な 


・・・


いやいや、マネキンの手でした。

洋服を着たトルソーで遊んでいたら、スポッと外れたらしく

びっくりした模様。

そりゃぁそうよね、生きている人間の手がスポッと外れたら・・・


一緒にマネキンのところへ行って手をはめた。

「ほら~もう大丈夫だよ」

その子は恐怖の後味で泣き続けながら、母親と一緒に帰っていったとさ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/325-596128f2
    この記事へのトラックバック