平常心

2006年03月11日 00:48

改めて気付いたこと。

変な自意識は演劇に不要だ。

なんのこっちゃ。と思われるかもしれませんが、そうなんです。

人と組んで何かをやる時、相手を信用しているといい空間が生まれやすい
と私は思っています。(例外もあるかな・笑)

例えば、即興でムーブメントをする場合。
相手に寄りかかっても大丈夫!と安心していると倒れられるし、相手の呼吸がわかれば楽に支えられる。
でもそこに何か別の意識が働いたら・・・信頼は崩れてしまう。

目に見えない繊細な意識が、素晴らしいパワーを生み出す。
幸せかな、そんな稽古場に 今 います。


さて。
本番へ向けての勝負はまだまだこれから。
ハードルは他人へ向けてのものではなく、自分の中に。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/54-69a95329
    この記事へのトラックバック