人・人・人

2009年06月14日 22:47

稽古6・7・8日目があっと言う間に終わった。
この時期になると、稽古の進行を考え、演出のカットが始まる。
あれも~
これも~
ぽぽぽいっと。

朗読なのに演出のカット?
と思った方は、とても朗読っぽくない朗読なのでわくわくしながらお出かけくださいね。

三人で稽古できる残りわずかな時間。
今日は回し読みなんぞして、遊びました。
他人の役は無責任に読めていいね~なんて笑いながら。
それでもいいところを盗んではメモしているわっきー。
ええ。
笑いながらガッツリしていますとも。(3人ともね)


そうそう、今日は新しい稽古場を使ったのですが、そこのピアノが新しくてとっても甘い音がしました。
甘い音と会話するかのように演奏してくださったまさぼうさんのピアノもまた甘く、ちょっとだけヤラレテシマッタ。
そのついでに、劇中歌をUtaっていただきました。
作曲者自身での弾き語りに◎。
音楽にも相互期待。

200906141315000.jpg
午前稽古後、BOWLS Cafeへ。受付をしてくださるS氏と打ち合わせ。
ほけっとする「さかのうえの」公演の大切なスタッフの一人でございます。

のち12月にお世話になるTAICHI-KIKAKU公演の稽古。
力んでいる自覚はなかったけれど、誰に言うでもない「無理にやろうとしないで」という指導の言葉にハッとした。そして技術をみせるのではなく、心で魅せるという方向に、改めて思った、いろいろと。
帰り際、「公演頑張ってね~」と言ってくださった皆々様。
応援してくださる人がいるのは何とありがたいことか。

帰宅後、パティシエさんからメール。
(いい意味で)凄いことになりそう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/599-d0d76fe8
    この記事へのトラックバック