未来に描くもの

2009年06月30日 23:40

お待たせしました。

2009年6月20・21日に行われた「さかのうえの」
公演後、お客様から頂戴した“ひとこと詩”を構成させていただきました。
同じ空間・作品を共有した人々の詩(Uta)。

HPに公演情報などもございますのでそちらもあわせてどうぞ >> こちら

106-800.jpg



「未来に描くもの」 





穏やかに流れる時間
ゆれて ゆられて
幸せ

たくさんの猫
犬もいる
家族
おだやかなくらし
子供の遊ぶ声
描くと猫ってにてる。
子供の笑顔

ゆるやか
夢の途中で笑顔のみんな
その時、その時、それぞれが生き生きして
あの頃の私に誇れる姿で.
すきとおった 笑顔
「何か」を感じられる心


自然のままに
風カゼかぜの海に鈴の音.りん…
つながっている
青い海と白い砂
緑の海


天使のはしご

みどり
山の頂
慈しみの雨

みどり
風の囁き

青い空 青い海



来世のみちしるべ
家族
幸せな家族
むすこと嫁と孫
子供
子どもたち
ゆめ.うちゅう.リニアモーターカー
子どもの笑顔
えがお
旅立ち


新しい場所

まぶしい
空、広くて大きくて、星空も朝焼けも見せてくれる.空.
希望
ももいろのやさしさ
いのり
このわき水が200年たっても流れてますよう


のんびりと
くりかえすもの
その先
大好きなヒトたち
メロディ

また 会えますように。

スポンサーサイト


コメント

  1. ナマケネコ | URL | -

    No title

    素敵なUtaに発酵したね。
    読み返すと、森のテラスの空気を感じます。
    初日のさわやかさと二日目の湿度。
    どっちもすぐ感覚によみがえってくる。
    あれから2週間。確実に時間は過ぎるんだわ。

    今思うと、宇宙旅行とか、月から地球を見てみたいとか、まぁ夢みたいなことを描くってのもあったかなーなんて。でも何であれ、生きて健康で幸せでそこにこの世界があるからこそ描ける未来なのよね。

    笑って泣いてUtaって・・・て昨日聞いた歌の歌詞。
    美味しくご飯を食べて、ぐっすり眠って、他愛のないお喋りをして、踊って、観て、読んで、前に進んで行くさ。


  2. Ayako | URL | SFo5/nok

    No title

    >ナマケネコ様
    コメントありがとう。

    石ころのように転がってゆけば 愛するものに出会えるかもしれない
    …とは昔から聴いている歌の歌詞。(必殺歌詞返しっ)

    本人が見たいと思えば、世の中は美しいもので溢れていますな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/610-bf5ed1b6
この記事へのトラックバック