煙と共に

2009年08月24日 22:03

昨年亡くなった祖父の納骨の日。
といっても私は行かず、両親が香川の高松へ。
話を聞くと、お線香の煙と共に天へ昇っていくのを見た(感じた?)そうだ、父が。
息子に”安心しろ”と言いたかったのかな。

じーちゃん、またね。

200908242032000.jpg

写真は伯父さんがお土産に下さった和三盆
小さい時から慣れ親しんだお菓子の一つ。
頬張ると、上品な甘さはいつの間にか口の中で溶けてしまいました。

残ったのは、優しい記憶。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/635-ced390dd
    この記事へのトラックバック