道の途中

2009年09月14日 22:40

お互い三十路を超えて“無事に”生きているのが不思議なお仲間がいる。
今日は彼女の誕生日。
おめでたい。

未来を切り開くのはその人自身・・・というのは当たり前として、
パートナーが ギュイ~ン と彼女の運命を変えているという事実は非常に興味深いわけで。

寿命とか、運命とか、どう決まっているのか(または決まっていないのか)は謎だけれど、
人に必要とされるというのは、変化を、影響をもたらすのだなぁ

と、まぁつくづくづくづく思ったのですな~。



別の友人にもいいことがあったようで。うふふ。
喜ばしいです。とても♪
スポンサーサイト


コメント

  1. 蘭 | URL | sowQq82.

    その本人です

    どうもどうもどうも~(イモト風)

    パートナーのお陰で寿命が延びたその張本人です。
    20代まで生きられるか?!などと厳しい現実を突きつけられていた私が、気がつけば・・・こんな年に・・・(;´Д`A ```

    「生きられないかも?」という思いを抱えながら生きていただけに、年を重ねる度に感謝の気持ちでいっぱいになります。
    「あぁぁ また1年・・・生きられた」と。
    でも、長く生きる分、悲しみと苦しみも増えるわけで・・・それも覚悟で「生きる」とはつくづく大変な事だと・・・しみじみ感じます。

    お互い、不思議な力に引っ張られながら生きているので、時々苦しくもなりますが、時には逆らったり、時には身を委ねたりして上手く生きて行こうね。
    しばらく会えていないけど・・・
    次、会うときは一皮むけたリンに会えるのかな(●^□^●)

  2. Ayako | URL | SFo5/nok

    Re: 道の途中

    あ、本人だ(笑)
    私は無意識に逆らってばかりだけれどね。色んなものに。
    委ねたいものですなぁ。

    舞台、見においで~。言霊が確実に変わっているから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/643-89a49c39
この記事へのトラックバック