ほぐし始め

2010年03月23日 21:42

桜が開花しましたね。ワクワクしますわ~。

骨抜けな日々をしばらく送るつもりだったのですが…演劇三昧の3日間でした。

20日(土)TAICHI-KIKAKU WS受講
オーハシさんの空間へ伺うと、演技うんぬんよりもっともっと大切な見えないものがある。
「今日のファンタジー」というイメージワークを通して 結局“やればいいじゃん”ということで。



21日(日)FICTION WS見学
昨年WSでお世話になった劇団。今期は5月にWSの延長で公演を打つそうで。
稽古日程があわず、見学のみ(T_T)   昨年お会いしたメンバーがちらほら。
変わっているようで変わっていなくて、でも微妙に変わっている人の姿をみるととても不思議。

稽古はやっぱり素敵で。参加できないのが悔しい。

参加者に役者・ハチマキさん(仮)がいらして、終わってからお茶をする。
Hさんを通して知り合った人はみんな人情深いというか。
帰宅して同じ機会に知り合った鰤さん(仮)のブログをひさし鰤に開いたら、公演へいけなくてごめんと書かれていた。そんな鰤さん、ナイスですよ。…と、私もブログに書いてみた(笑)


22日(月)天才ホテル「蟻と僕」感想会(という名の飲み会)
諸々あって遅刻して早退。皆様、失礼しました~。もっとお話したかったです。
先日の公演のアンケート全てを拝見。それから精算も終わりまして。やっと一区切りですわ。

帰り道、共演のみかりんとオーディションのときの話になる。
この公演のオーディションでワタクシ、「さかのうえの」で作った(作っていただいた)“ガトーショコラ”を歌ったのです。
彼女の中では大ヒットだったらしく、嬉しい限り。
人様の記憶に残る歌というのは何だろうなぁと改めて考えた次第。




さぁて、と。
鈴音工房、ゆるりと動き始めました。

それとは別に、そろそろストレッチ会を開こうかな。
一緒にゆるゆるとしたいヒト、募集。まだ日程を決めてないので、ご希望には添えるかも。 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/731-d990c8c8
    この記事へのトラックバック