下北沢にて

2010年07月23日 21:58

昨年のTAICHI-KIKAKUの公演でご一緒したいずみさんの出演する舞台を観てきました。

Turbo祭り
井上僚章新作落語
一人語り芝居   @下北沢OFFOFFシアター

二人の役者さんがそれぞれ一人語りをやるというもの。
それぞれの役者さんに合った演目で、愛情ある企画・演出家だなぁ、なんて思いつつ拝見しました。
今日一回だけの公演だそうで、もったいない。


***

公演前にkate coffeeへ。オープンしたての頃に行ったきりなので、実に4年ぶり。
20100723.jpg (じゃことトマトとオクラの冷やしパスタ/逆光にて失礼)

遅めのランチだったため、お客さんも少なく本棚をふらりと見ていたら、奥のソファー席のお二人の会話が耳に入る。
「ヤマトのシーンはどうする?」・・・どうも宇宙戦艦ヤマトのようだ
「発車口は60cmにして」・・・大砲口のことか?
「でも火山のところはどうするの?」・・・大噴火ですか?

こっそり振り返ると、男性は演出家(作家?)で女性は美術家さんのよう。
劇場図を広げていらして。

とても大きな声で話していらしたので、失礼ながらBGM代わりに拝聴しながら食事をしました。
どんな芝居なのかとても気になります・・・。


ランチセットのアイスが格別に美味しいと感じた夏の1日でした。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/776-9e2daf65
    この記事へのトラックバック