宝物の行方

2010年10月27日 23:09

今朝、江戸風鈴が手から滑り落ち、割れた。
“パリン”と音を立てて。
冷たい風が吹き込む部屋で、破片をしばらく眺めた。
綺麗だなぁーって思って。
子供の時、ビー玉やキラキラ光るものが好きで宝物にしていたのだけれど、そんな感覚。

もうカタチは無い。
爽やかなあの音は、記憶の中。

いつか忘れるのかな?
宝物たちのように。



スポンサーサイト


コメント

  1. rann | URL | sowQq82.

    Re: 宝物の行方

    忘れたくない!と思えば残っているんじゃない?

    物は壊れてなくなっても・・・
    音は耳に残って・・・永遠に残るでしょ?

  2. あや | URL | SFo5/nok

    Re: 宝物の行方

    >rannさま

    そうだねー。
    記憶に蓋は出来ないから、あふれ出てくるよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/806-b3a69565
この記事へのトラックバック