記憶のそこ

2011年01月13日 22:00

初めての劇場、あうるすぽっと。
数年ぶりに多希ちゃんのダンスを観にいく。
青年座の研究所で同期。・・・長い付き合いだ。

舞台上で楽しそうに踊っている姿を観て、元気を貰いました。
続けているって凄いわ、ホント。

作品「記憶のそこ」「VOICE」もよかった。



小作品集の公演の中に、以前1年間くらいジャズダンスを教わったO先生がソロ作品を踊っていらした。
先生も続けているのだなーと知り、嬉しくなりました。


頑張ろっ。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/846-80814581
    この記事へのトラックバック