未来

2011年03月19日 21:16

15日 電車の都合で表現教育のアシスタントの予定が行かれず。「ヤマビコ物語」に参加できず残念。
別件打ち合わせも延期。

16日 震災後初の観劇。青山円形劇場「あらかじめ」
公演前に小野寺さんが舞台に立ち、異例の挨拶。パフォーマーの今できることを彼らは十分にやった舞台だった。感謝。

同日。
鬼追いパフォーマンスでお世話になった茨城県の潮音寺が震災で廃寺になると知る。
泣けて仕方がなかった。

17日 午前自主練。暖房も照明もつけず、ひたすら体とココロをほぐす。
午後、小学校一年生を対象とした表現教育のアシスタント。大きな問題点を目の当たりにして愕然とする。
のち、ESTで髪を切る。ドライヤーを使わなくても大丈夫なように短くカット。電力供給、そんなことでしか協力できないけど。

18日 人間のエゴイズムについて考えさせられる。大人がエゴなら、当然その子供もそうなるだろうって。

別に愚痴ろうというわけじゃない。

震災のニュースで心を痛め、計画停電に振り回され、地震酔いに悩まされ、それでも真剣に未来について考えた。

結果、
想像力(人間力)豊かな社会となるように、できる事を頑張ろうと。

というわけで、改めて、未来を作り始めました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/874-1cd056e6
    この記事へのトラックバック