師匠、素敵。

2011年05月02日 22:43

…なんてタイトル書くと自分で恥ずかしい。

ええと。
「朗読劇・天守物語」でお世話になった鈴々舎馬桜師匠の黄金週間恒例の独演会へ行ってまいりました。

20110502-3.jpg

第二部を拝聴。
「はてなの茶碗」と「一文笛」とおまけ。

まくらが利いて、「おおっ」となる感覚は何とも楽しかった。
めずらしく両親と出かけたのですが、ゲラゲラ笑う父を久しぶりに見ました。
連れて行ってよかったなぁ。(師匠、ありがとうございました)

震災後の自粛状態もあってか、なるべく明るい噺を選ばれているとか。
日本橋付近をぶらりとされたい方、落語好きな方がいらしたら、是非、お江戸日本橋亭へ。
(予約なしでも今のところ大丈夫みたいです。)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/888-19df1f92
    この記事へのトラックバック