脚本仕上がり

2011年07月30日 20:45

昨夜、脚本第一稿をあげた。
9月24・25日に上演する朗読台本。

今日、一人で稽古場に入り、よむ。
だいじょうぶかなー
だいじょうぶかなー
抱えきれないくらいあった不安の霧は吹き飛んで、

あぁ、これだ。

って思いました。
しばし寝かせて整理させていきます。

自信を持ってお届けできる素材じゃないと、決して売れないし、売りたくもない。
わたしは演劇をお届けする人です。それを商売にしている人です。
今回、演者も作者も演出もわたしひとり。
制作もやりながら、チケットの値段を決めました。

ひとり、とは言え、協力してくださる強力なスタッフがいて。
空間をつくるのだ、と前へ前へ進んでいます。

(詳細は、チラシづくりが終わったら載せますね。
お待たせしてごめんなさい)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://suzunekoubou.blog37.fc2.com/tb.php/909-d059d4b6
    この記事へのトラックバック