宝物の行方

2010年10月27日 23:09

今朝、江戸風鈴が手から滑り落ち、割れた。
“パリン”と音を立てて。
冷たい風が吹き込む部屋で、破片をしばらく眺めた。
綺麗だなぁーって思って。
子供の時、ビー玉やキラキラ光るものが好きで宝物にしていたのだけれど、そんな感覚。

もうカタチは無い。
爽やかなあの音は、記憶の中。

いつか忘れるのかな?
宝物たちのように。



道の途中

2009年09月14日 22:40

お互い三十路を超えて“無事に”生きているのが不思議なお仲間がいる。
今日は彼女の誕生日。
おめでたい。

未来を切り開くのはその人自身・・・というのは当たり前として、
パートナーが ギュイ~ン と彼女の運命を変えているという事実は非常に興味深いわけで。

寿命とか、運命とか、どう決まっているのか(または決まっていないのか)は謎だけれど、
人に必要とされるというのは、変化を、影響をもたらすのだなぁ

と、まぁつくづくづくづく思ったのですな~。



別の友人にもいいことがあったようで。うふふ。
喜ばしいです。とても♪

ことばにすくわれる

2009年09月06日 23:32

時々夢を見る。
何かのメッセージだな、と思うような夢を。

昨日の朝方、かつてなく怖いというか、エグイ夢をみた。
笑い飛ばすことも出来なくて、どうしたものかと悩んだくらい。
で、お仲間に聞いてもらった。

さかさの夢。

とのこと。
ハッピーな印だよ、といってもらえた。

そのことばに救われる。
ありがたやー。

現状に甘んじることなく、大切に時を刻んでいこうと改めて思ったのであ~る。

慣れるまで

2009年04月27日 23:09

自称・・・一つのものに慣れるまでに、人の三倍以上時間がかかる鈴音です。

二倍くらいの人~のんびりさん~は結構居るのだけれど、三倍以上~とろい人~は私の知り合いの中にはいないなぁ。

世間の荒波はとろい生き方ではなかなか難しく。毎度唸ってしまうんだな。

何のこっちゃというとね、
週末、ピアノライブ行って知らない方とお友達になってトークして、ベトナム料理の会へ参加して知らない方とお友達になってトークして、またライブへ行って知らない人の音楽浴びて。
(・・・それはただ遊んでいただけ、ということになりますが。)
とっても楽しい週末だったの!
だけど慣れない人にてんやわんやしていたのも事実で。
(というか、慣れたいんだけれど・・・)

週明けはヘトヘトで
「舞台で出トチリをする夢」
を見ました。この夢はしんどかったよー(涙)

テンションがぐっと下がった中、レッスンがあって、いっぱいいっぱいになりそうだったのですが、きちんと集中させていただいて、やっと地に足がついたというか。
生のピアノにも4ヶ月目にしてやっと慣れたというか。(まだまだですが)

怠け癖もあるし好き嫌いも人一倍あるし、やりたいことも沢山あるけれど、
コツコツと
そう、
コツコツとやるしかないな、と思った週明けの夜でございます。

鈴の音の余韻の中

2008年12月26日 23:53

サンタさんの・・・





















ばかー






カッコよすぎるじゃないかっ。
(先日の日記の電子ピアノとは関係ありません、あしからず)