白黒ちゃん

2009年03月27日 00:43

2009年の1月半ばからピアノを習い始めた。
今のところ舞台で演奏する為とか、仕事の為ではない。
・・・あれ?

初めての「趣味」のお稽古事かも。

(笑)

でね、この白黒ちゃん(ピアノの事です)、面白いです。
ほぼ毎日欠かさず自主稽古しています。
電子ピアノなので、夜中もOKです。夢中になりすぎると睡眠時間削られます。
それでも続けているのは、やっぱり面白いからなんだな。
(3ヶ月続いてほっとしている自分がいる。飽きっぽいからね~)

月にたった二回のレッスン。
先生の仰る事が、演出家の言葉みたいで。
それに対する生徒のコメントが、自らの弱点を自白していたりして。
非常にシビアに、客観的になる大切な時間。
プラス、新しい事を“すなおに”吸収できる(しようとする)時間でもある。

今年に入ってから諸々調子がいいのは、こういう時間を設けた事もあるのかなぁ、なんてレッスンの帰り道にふと思う。
楽しんで、長く続けたいなぁ。


人生をenjoyするには、それなりに覚悟を決めてスキップかジャンプをしなきゃいけない時があるのかな、なんて思う今日この頃。

白黒ちゃんも、それ以外もいい音を奏でられるように頑張りまっしょい。



ボヤキ:PCのキーボードを打つ指の力が強くなったのは白黒さんの影響だな。



6月公演・・・
オリジナルスイーツを販売する事が決定。
やった~☆
チラシを作っているので詳細、もうしばらくお待ち下さいね。

20歳か

2009年01月18日 21:45

宝物(の割には放置していた)が化石となり、鳴いてくれなくなりました。

v50.jpg
一応、オールインワンシンセなので、打ち込み機能も音色も豊かな、操作する私よりも賢い子だったのよ。
しかし今、唯一喋ってくれるのが

ドンドンドン(太鼓音)・・・涙。


こいつで・・・
高校生の時、某ビジュアル系バンドののジュピターを人前で弾き、
養成所の課題や声楽稽古の音取りに専念し、
現在は無い某雑誌の作詞大賞をとった時のデモテープ用作曲を作り、
芝居の幕間やオカリナの曲もこれで作り、
ブレヒト劇の訳の分からない拍子と戦い、
二人芝居で歌った昭和歌謡を15曲近くマスターし
もちろん鈴音工房の曲の原案やら譜面起こしもここを通過し

・・・弾けない割には何かしらしている音楽の遍歴。しかもどれも切羽詰まった状態で。
それを一番知っている相棒が逝ってしまった。
バッテリーの問題かもしれないけど、20年、か。
人間で言えば成人式じゃないか。

手放す時期なのかなぁ。

行ってきたぞよ

2009年01月11日 02:15

御茶ノ水KAKADOでライブを聴いてきた。
二組目からさいごまでぼんやりと。

テルエ氏は奮闘しておりました。
舞台ってその人そのものがみえるような気がするのだけれど、彼女が舞台に立つと人ごみの中でぽつねんと居るような感じがするのよね。
その状態から人へ届ける声は、妙に説得力があるものと、そうでない物とに分かれるというか。

演劇で言うキャスティングとか、役作りとかってこの辺りと似ているのだろうな。
いやはや。歌ってなんだろうね。音楽って何だろうね。

好きな人は多いけど、それを人前でやるというのは、何なのだろうね。
何かを共有する手段なのか、商売なのか、ただ好きなのか。

振動で、骨にぐっと鳴り響くライブ会場の中で、ステージの人を見ながら、芝居の視点で考え事をしていたらしいと今気付いたわ。苦笑。

夕飯を食べる間もなく、時間はあっというまでした。



[行ってきたぞよ]の続きを読む

ストン→リン

2008年10月28日 21:33

9月から自ら課題曲としていた唄があって、ようやく今日、体にストン、とおちた。
ヘタッぴ なりの、正直な感覚。
台詞が体にはいるのと同じで、、、妙に懐かしいなぁなんて思ってしまった。
他の唄と明らかに声が違うから、面白い。

仕上げ、というと語弊があるけど、その一曲に納得するのに約二ヶ月かかっている。



テレビで演歌歌手が歌っているのをみた。
何年も同じ持ち歌を歌っていた。こぶしをまわして。
一曲を、大切に大切に歌う。すごいな、って思ったんだな。



次々に新曲が発表され、消えていく、もしくは忘れられていく日々。
アートの中に押し寄せる ビジネスの波。
作者やそれに関わる人が本当に納得できる作品は一年でいくつ誕生しているのかな。
そう多くはないような気がするのだけれど、どうなのかな。

音楽だけじゃなく、様々な分野において同じことが言えるように思う。




時代に逆らうわけでもなく、流されるわけでもなく、大切なものを見失わないように、ふんばりたいな。
つい最近まで倒れかけていた私が言うのもなんだけど(笑)

それには、カラダもココロもリンとしなくちゃね。

染みる

2008年07月19日 21:41

200807192119000.jpg
(写真は 知人改め、前髪ちゃんと食べたおデザ・杏仁豆腐。おかゆじゃないよ)


ツタヤでアルバム五枚レンタル。
かなり懐かしいもの発見。10年も前からこういう曲が好きだったか!と。

時代を超えて 改めて聴く。


染みる・・・



世界は素敵なもので溢れている。

素敵なものを作る可能性はそれぞれの手の中に託されている。

戦う為に生まれてきたんじゃない。



ちゃんと、
ちゃんと地に足をつけよう。